9月、算数教室がスタートしました。

 まずは小1生、小5生から始まりました。個別対応指導ですので、ひとりひとりの学習状況が大変よく把握できます。生徒と教師が向き合って、発問と応答を重ねる中で新しい数図の世界を広げます。低学年はまず量感育成、引き算のスムーズなイメージ化がテーマ、高学年は中学受験も見据えて、応用問題にもチャレンジする中で基礎基本の理解の深化がテーマです。スーパーサイエンスアカデミーの看板コースですので、これから算数の勉強の大切さを積極的にお伝えしてまいります。

2018年09月01日